刀剣の「こしらえ」について

刀剣の「こしらえ」について 日本刀の美しさは刀身にあるという方が多いですが、刀剣を携帯しやすくするための付属装置全体である刀の装身具に美しさを見出すという方もおり、こしらえとは刀の装身具の形式のことを言います。
こしらえの種類には、太刀拵えと打ち刀拵えが存在し、両者は着用方法に違いがあり、基本的に携帯した時に刃が上を向く場合が打ち刀拵えで、下を向く場合が太刀刀拵えとなっています。
こしらえは、刀剣を鑑定するときの重要な要素となる部分が多く詰まった場所で、時代背景が現れるために、学術的な調査委の対象になります。
たとえば刀と柄の間にある鍔という部分は、桃山時代以降は打ち刀鍔というシンプルで装飾のないものが多いですが、江戸時代以降になると色金・彫金技法が駆使された彫金鍔が多く、豪奢なものが多くあります。
鞘にも時代や持ち主の地位や権力の程度が現れます。江戸時代にはもっぱら漆塗鞘が用いられましたが、武家の中でも権力の強かったものは鞘に蒔絵を施したり、金細工を施すなどして、権力の大きさを周囲に知らしめました。

刀剣の世界の魅力

刀剣の世界の魅力 今話題のオンラインゲームになるなど、爆発的な人気を持つ刀剣。その中には名刀から無銘刀と、様々な形でこの世に残っています。
そんな刀剣たちは、様々な大きさ、形、特徴があり、それは時代や当時の歴史的な背景によって変化していきました。また、人々の認識も時代と共に移り変わっていきました。
祭祀の道具から武器へ、武器から象徴、美術品へ。こうした時代の変化によって変貌する刀剣は、当時の支配者と呼ばれる者や戦国武将、さらには現代人にまで愛され続けています。
単に武器としての存在ではない、人々を魅了するものとしてどの時代でも認識されていたと言っても過言ではありません。
また刀剣一つ一つにも、持ち主にまつわる逸話やエピソード、歴史があり、ここでは紹介しきれないほど沢山あります。
芸術品や美術品として作られたものや、武器として作られたもの、言ってしまえば十人十色です。
刀本体のつくりの魅力は勿論のこと、当時の歴史的背景や逸話に思いを馳せるのもこの世界の魅力ではないでしょうか。



新着情報

◎2024/3/6

情報を追加しました。

> 刀剣の魅力に迫る 若者たちの間での新たなブーム
> 刀剣を所有する際の法律とは?知っておきたい規制内容
> 刀剣トラブルを避ける手入れのコツと保管方法
> 刀剣の輝きをたどる、歴史の中の名工と作品
> 刀剣マニア必見のオンラインで学ぶ日本刀文化

◎2022/12/5

情報を追加しました。

> オンライン査定をしているお店もある刀剣の買取店
> 刀剣乱舞のマスクを安全に購入する方法について
> 偽物と本物の見極めは経験豊富で実績ある刀剣専門店
> 刀剣コレクションをする場合に注意すること
> 海外の方から大人気の日本の刀剣が持つ美しさ

◎2017/9/22

刀剣の特徴
の情報を更新しました。

◎2017/6/21

刀剣は重要文化財
の情報を更新しました。

◎2017/3/27

刀剣の手入れの順序
の情報を更新しました。

◎2017/1/27

刀剣の独特の文化
の情報を更新しました。

「刀剣 世界」
に関連するツイート
Twitter

新規が入ってきた時点の状態が彼らにとっての常識となるので、どういう世界で迎えてあげられるか。 刀剣業界と刀剣乱舞からの新規の関わり、その歴史の最中・最先端にいるとずっとは思っていたけれど、ネイティブ世代が何を見るのかという視点には至らなかったな。 9年経ってもまだ2015年と同じことを

『口では冷たい物言いをすることもあるが、他の刀剣男士のことも尊重しており、』 世界に感謝……………

刀剣男士は付喪神と言いながら人の想いに形作られている設定なので、リアルで研究が進んで定説が変わっても、そう信じられた過去がキャラの根拠になるの、長期運営に有利&ファンに優しい世界で好き などと思っていたら、陸奥守(自分の初期刀)に直撃したの流石にできすぎてる

私と私の刀剣男士だけの世界な本丸が大好き💞私が一人占め出来る幸せ

特命調査が初期刀にとって都合のいい改変がされた世界線であること、ただし聚楽第だけは山姥切長義にとって都合のいい歴史改変が行われている世界線であることから、時の政府が審神者及び本丸、刀剣男士のシステムを始めた頃の初期刀候補は蜂須賀歌仙陸奥守加州山姥切長義だったのでは?という妄想